葉生姜と生姜の違いは?新生姜や根生姜とは?旬や栄養について

こんにちはラヴィです。
薬味に風味付けに欠かせない生姜ですが
おなじみな割に名前が若干違うと
どう違うのかよく知らないことも多くないですか?

葉生姜・新生姜・根生姜・ひね生姜
など生姜がつくのに違いがよく分からない、

「葉生姜と生姜の違いは?新生姜や根生姜とは?旬や栄養について」の続きを読む…

生姜を冷凍すると栄養と効能は落ちる?最適な保存方法!

どうもラヴィです。

薬味に欠かせない生姜ですが
欲しいときは少しだけだったり
大量消費することって少なく
買っても変色させたり、
カラカラに干からびてしまったり
残りを無駄にしてしまうことないですか?

私も何度かやってしまったのですが、
「冷凍保存」ができると教えてもらいました。

でも生姜って冷凍できるの?
冷凍しても栄養や効能は変わらないの?
今回は生姜の冷凍についてご紹介します。
「生姜を冷凍すると栄養と効能は落ちる?最適な保存方法!」の続きを読む…

白あんはスーパーで買える?材料は?豆の種類やあんの名称一覧

ラヴィです。

子供にあんこが必要、
それも「白あん」が必要なの。
と言われました。

じゃあ買っておいでとおつかいに
行かせたら買ってきたのは
なんと「つぶあん」!!

がーん、
白あんとつぶあんの違いを分かっていない!?

でも白あんってどこに売ってるのでしょう?
豆の種類やあんの名称まで
今回は「白あん」についてご紹介します。
「白あんはスーパーで買える?材料は?豆の種類やあんの名称一覧」の続きを読む…

あんこ・煮豆で胃もたれや胸焼け!この原因と対策方法

どうもラヴィです。
自分が好きなものなのに体が受け付けない
って、たまにありますよね。

父はあんこが大好きなのに
饅頭や和菓子を食べると胸がムカムカ
胃もたれするって嘆いてます。

バターやクリームの動物油脂がいっぱい
入ったお菓子を食べるのなら分かるけど
どうしてヘルシーイメージの
あんこで胸焼けするのでしょう?

今回はあんこ・煮豆で胸焼け、胃もたれする
体験談など原因や対策法をまとめてみました。

「あんこ・煮豆で胃もたれや胸焼け!この原因と対策方法」の続きを読む…

【時短・簡単】大豆の戻し方!大豆の戻し汁は使える?活用方法

どうもラヴィです。
思いたったらすぐにしたい。
そんなせっかちさんは私だけではないですよね?

大豆を煮ようと一晩水に漬けて・・・ない!!
ハッ、忘れてた、夕飯に間に合わない~!
とお嘆きの方、朗報です。
簡単にしかも時短で大豆や他の豆を戻す方法があるのです。

そして、このときの戻し汁を捨てるのが勿体無い、
そう感じている人も多いでしょう。
これって使えるのか?
今回は時短、簡単な大豆の戻し方と
戻し汁の使い道についてご紹介します。
「【時短・簡単】大豆の戻し方!大豆の戻し汁は使える?活用方法」の続きを読む…

大豆・黒大豆の違いは?枝豆やえんどう豆では?栄養価や効能

どうもラヴィです。
豆類が好きでいろいろ食べ比べたりするのですが
なかでもおせちの黒豆は大好き!

でも黒豆と大豆は同じ豆のようですが
色が違うだけなのか?栄養は?
えんどう豆と大豆は栄養価が違うのか?
いろいろ疑問は募ります。

そこで今回は大豆、黒豆の違い、
枝豆と大豆・えんどう豆の違いや
栄養についてご紹介します!
「大豆・黒大豆の違いは?枝豆やえんどう豆では?栄養価や効能」の続きを読む…

大豆・納豆でお腹が張る原因!食べ過ぎるとおならが臭くなる理由

どうもラヴィです。
女子に大切な女性ホルモン。
女性ホルモンに似た働きをもつというイソフラボンを積極的に摂るようにしている女性も多いでしょうね。

イソフラボンが多い食材は?
そう、「大豆」に多く含まれます。

女性ホルモンのためと思って大豆や大豆製品をたくさん摂取してたのに
実は、あなたのぽっこりお腹やお腹が張る、よくおならが出る、
そんな原因を作っていたとしたら?

今回は大豆や納豆がお腹を張らせる、ガスを溜める原因をご紹介します。
「大豆・納豆でお腹が張る原因!食べ過ぎるとおならが臭くなる理由」の続きを読む…

キャベツの食べ過ぎは下痢になる?腹痛や太るといわれる理由

どうもラヴィです。

キャベツは通年手に入りやすく、
安価な野菜で人気ですよね。
生でも炒めても、茹でても
いろいろな料理にも使えます。

あんまり安価だとついつい買い過ぎて
毎日キャベツを食べる・・・
なんてことありませんか?

でもキャベツを食べ過ぎると
「下痢」「腹痛」といった
病気になる原因になってしまうことや
キャベツダイエットのつもりが
逆に太ってしまうことも!
今回はキャベツの食べ過ぎると
どんな悪影響があるのかご紹介します。
「キャベツの食べ過ぎは下痢になる?腹痛や太るといわれる理由」の続きを読む…

生姜のすごい効能と1日の摂取量は?食べ過ぎると逆効果の理由

どうもラヴィです!

生姜というと薬味に欠かせない食材ですよね。
ピリッとした辛味が、料理を引き締めてくれます。

生姜は古くから世界のあちこちで
薬代わりに用いられていた食材。
日本でも中国から伝来し、
奈良時代には栽培がされていたそう。

そんな生姜の効能はとてもスゴイのです!
よく冷え性に良いと聞きますよね。
それだけでなく、いろいろな効能があります。

今回は
生姜の効能、1日の摂取量、
逆に食べ過ぎるといけない理由
などご紹介します!

「生姜のすごい効能と1日の摂取量は?食べ過ぎると逆効果の理由」の続きを読む…

茄子の【黒い種や斑点】どこまで食べられる?腐った状態の見分け方

こんにちは、ラヴィです。

茄子は好きですか?
焼き茄子、マーボー茄子、茄子の煮浸し
ほかにもいろいろな料理に使えて重宝するお野菜です。
管理人も大好きです。

でもよく、スーパーで購入した茄子を
外見はきれいなのに切ってみたら「黒い斑点」が!
あと「黒い種」がいっぱいのときもあります。

これって食べられるのか?心配ですよね。

今回は
茄子の種や茶色く変色する理由
そして
新鮮な茄子の見分け方をご紹介します。

「茄子の【黒い種や斑点】どこまで食べられる?腐った状態の見分け方」の続きを読む…