日本各地、美味しい郷土料理がありますよね。

では三重県と言えば?「松阪牛」「伊勢海老」「アワビ」美味しいものがたくさんありますが、海の幸を生かした「てこね寿司」って聞いたことありますか?

三重県の志摩地方の郷土料理でちらし寿司の一種なんです。

そんなてこね寿司に「まずい」という噂が!?

志摩に住んだこともある管理人としては、こんな誹謗中傷は耐えられません!

今回は、てこね寿司がまずいという噂のなぞ、伊勢志摩に行ったら食べるべきお店や家でもできるてこね寿司のレシピをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

てこね寿司はまずいの噂はなぜ?伊勢うどんとごちゃ混ぜが原因

どうもラヴィです!「てこね寿司」と聞いてピンときた人、なかなか通ですね
^^

三重県志摩地方に住んだこともある管理人は、てこね寿司を志摩に引っ越すまで知りませんでした。

しかし地元民の友人に教えてもらい食べたところ「なんじゃこりゃー!」となるぐらい美味いじゃないですかー!!いわゆるヅケの刺身がのったちらし寿司なんですが、シンプルながらも魚介の旨味がしっかり味わえる1品♪

ですがネットでは、何やら「てこね寿司」「まずい」というワードが上がってると聞き、これは名誉回復せねばと勝手に調べました!

まずいと噂になっているのは
「質の悪いてこね寿司」と「伊勢うどん」

いろいろ調べていくと、てこね寿司がまずいという噂になっているのは旅行者が「美味しくないお店で食べた口コミ」と「伊勢うどん」が原因のようです。

伊勢・志摩といえばサミットも開かれ、伊勢神宮や地中海リゾートが楽しめる観光地。

サミット効果で三重県の観光人数は4000万人以上の方が訪れたという累計もでています。

観光地に行ったら地元のものが食べたくなりますよね。

でも残念ながら中には観光客目当てで商売しているのか、ガッカリな食堂やお店もあるんですよね。


見た目で新鮮ではない事が一目瞭然なてこね寿司。案の定食べたら臭くて吐きそうに…。うどんも食べるが…。まずい…。ただの伸びきったしょうゆぶっかけうどん…。久々に金返せと思いました。


https://4travel.jp/travelogue/11357511

観光地あるあるですが、このお店は他でもあまり良いレビューを受けていません。
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

名物を観光地だからとぼったくるなんて。。

せっかく地元飯を楽しみに来て高いし美味しくないとなるとガッカリですよね。

そしてもう1つの原因は『「伊勢うどん」のレビューとごちゃ混ぜになっている』ということがあるようです。

伊勢うどんは聞いたことありますか?

こちらも伊勢名物で、古くは江戸時代以前より伊勢の地に住む農民がすぐにたべられるよう、うどんに”味噌のたまり”をかけねぎだけあしらえたものを改良したとされています。

この昔ながらのうどんを江戸時代に広めた伊勢うどん屋が、神宮へ長旅してきた人へ向け消化しやすくなるよう「うどんを柔らかくゆでた」とされる説と、伊勢神宮を参拝する客にすぐに提供できるよう茹で時間を気にしないコシのないうどんが最適だった説があります。

しかしこの『コシのないうどん』が賛否両論に。

伊勢うどんが美味しくないという人と伊勢うどん大好き・美味いという人に別れ、さらには多くの食堂やレストランで「てこね寿司&伊勢うどんのセット」を提供するところが多く、てこね寿司がまずいという噂が飛び交ってしまったんです( ;∀;)

伊勢うどんは本当にコシがないので、さぬきうどん信者の管理人としては物足りないのですが、コレはこれで『伊勢うどん』という食べ物として濃い目のたまり醤油ダシで好きですよ☆

辛坊さんは好きじゃないようです^^;

美味しいてこね寿司を食べるなら?おすすめ7店☆

せっかく伊勢志摩に行くなら美味しいてこね寿司を食べてていただきたい!

ほとんどのお店では外れはないはずなのですが、観光客でにぎわうお店から地元民の集うお店まで7店舗を厳選してみました☆

伊勢神宮参拝しながらおかげ横丁で堪能するのもよし、車で観光スポットを回れる、というのであれば志摩エリアまで足を運んで美しい英虞湾とともに楽しみたいですね!

➀志摩市浜島「プリンス」

②伊勢市「すし久」

③伊勢市「野あそび棚 」

➃伊勢市「勾玉亭」

⑤鳥羽市「七越茶屋」

⑥志摩市志摩町「寿司音」

⑦志摩市阿児町「磯っ子」

もっといろいろなお店が知りたい!

そんな方には志摩商工会が配布する「志摩のてこね寿司」が食べられるMAPでぜひ確認してみてください♪

スポンサーリンク

家でも簡単に!てこね寿司レシピ

てこね寿司は新鮮な魚介があればすぐに出来てしまうほど簡単!

伊勢志摩に行くことができない、そんな人でも家で簡単にまぐろやカツオのサクでてこね寿司がすぐに出来てしまいますよ☆

【簡単】てこね寿司レシピ

【材料】

  • かつお(または、まぐろ)1サク
  • すし飯 2合分
  • 錦糸卵(トッピング)お好みで
  • 大葉(トッピング)お好みで
  • ガリ(トッピング)お好みで
  • 白ごま(トッピング)お好みで

【漬けダレ】

  • 醤油・酒・みりん 各50cc
  • しょうがのしぼり汁 小さじ1

➀漬けダレを鍋に計量して一煮立ちさせ、火を止めたらしょうが汁を加えて冷ます。

②漬けダレが冷めたら、かつおを薄めにスライスしタレに浸す。(20分~2時間ほどお好みで)

③その間にすし飯やトッピングを用意する。錦糸卵と大葉は千切りにして、白ごまは炒っておく。

➃すし飯に漬けダレ(大さじ2)を加え、さっくり混ぜる。

⑤すし桶や皿にすし飯・錦糸卵・大葉・ヅケの順にのせ、ゴマを振りガリを添える。

【漬けダレ】

  • しょうゆ大さじ 2
  • 酒大さじ 1
  • みりん大さじ 1
  • 砂糖小さじ 1/2
  • しょうが汁小さじ 1
  • 酢大さじ 3
  • 砂糖大さじ 1/2
  • 塩小さじ 1/2 参考:https://zexy-kitchen.net/recipes/1258

すし飯を混ぜる時は、しゃもじでもOKですが伝統的に「手」でこねるよう混ぜてみてもいいですね。

もっと簡単♪
通販でもてこね寿司を購入できますよ!

まとめ

てこね寿司がまずいという噂、が調べたところ「残念な食堂で食べてしまった」と「伊勢うどん」を好きじゃない人のレビューとごちゃ混ぜになってしまった、この2つが原因と考えられます。

管理人は伊勢志摩に住んだこともありますが、てこね寿司は絶品でしたし、いまでも家で作るぐらい好きですよ☆

伊勢志摩は景色も良く美味しいものもたくさんあるところなので、1度はぜひ訪れてみてください!

こちらの記事も人気です^^

>>>魚の臭み取りならこの方法!簡単に生臭さを消す方法

>>>じゃがいもの中の黒い塊や空洞は何?茶色い筋は食べられる?じゃがいもが変色する理由