なすを食べると舌がピリピリ・吐き気?これってアレルギー?注意点について


どうもラヴィです。
ナスが嫌いではないのに、
食べると舌がピリピリ、
食べた後にムカムカ。。。
気持ちが悪い、吐き気がする。

これって傷んだものを食べたのか?
それともアレルギー症状なのか?

せっかくナスが好きな人でも
食べていて不快な症状があると
食の楽しみも半減してしまいますよね。

今回はナスを食べると舌がピリピリする、
食べた後に吐き気がすることについてや
ナスアレルギーについてご紹介します。

スポンサーリンク


ナスを食べると不快症状が!これってアレルギー?

管理人はナスが大好きです。
天ぷら・煮物・焼きナスなど
いろいろな料理にして楽しんでます。

しかし家族にナスは好きなのに食べると
・口の中がイガイガする
・食べた後で気持ち悪く吐き気がする
こんな不快症状に襲われ
これってアレルギーなの?と心配しました。

実はなすにはこんな症状を引き起こす
物質を含んでいるのです!

①仮性アレルゲン

アレルゲンというのは
アレルギーを引き起こす物質のことなのですが
この仮性アレルゲンというのは
通常のアレルギー反応の経由ではなく
食品中に含まれる科学伝達物質が
体内で直接作用し、まるでアレルギー反応の
ように症状引き起こすことです。

仮性アレルゲンとなる物質には
・ヒスタミン
トマト、ホウレンソウ、ナス、牛肉、とり肉
サバ、イワシ、カツオ、マグロなどの青魚など
魚のアレルギーの詳しくはこちらの記事で
魚好きは要注意!アニサキスアレルギーについて

・セロトニン
パイナップル、キウイ、トマト
バナナ、メロン、アボガドなど
・アセチルコリン
ナス、タケノコ、トマト、ピーナッツ、ソバ、
クワイ、ヤマイモ、サトイモなど

・チラミン
チーズ、ワイン、アボガド、チョコレート
ナス、トマト、鶏レバー、バナナなど
・フェニルチラミン
チーズ、赤ワイン、チョコレートなど

さらに
トリメチールアミンオキサイド、レクチン
エンドトキシン、グルタミンソーダ、イノリンetc

他にも仮性アレルゲンを引き起こす
化学物質は存在しているので大変です!

主な症状としては、
蕁麻疹・かゆみ・吐き気・頭痛などの
比較的軽度な症状が多いですが
体調不良時や大量摂取したときなど
重症になることもあるので注意してください。

仮性アレルゲンによる症状は、多くの場合は皮膚の発赤・痒みなどは比較的軽く一過性であり、1時間以内には消失します。しかし、こうした物質を大量に含む食品を摂取した場合には、全身の蕁麻疹・頭痛・呼吸困難など、アナフィラキシーに似た強い症状を経験する場合もあります。引用:https://www.ishamachi.com/

仮性アレルゲンは厳密にはアレルギーと違うため
その食品で毎回症状が起きるわけでもなく
また食品の鮮度や調理方法でも変わってくるのも特徴です。
そのためアレルギー対策として
よく行われる除去食を必要としません。

多くは調理や加熱によって減少し、
火を通せば問題ないものが多いのですが
例えばヒスタミンは加熱しても減らないので
全てがそうであるともいえないので注意しましょう!

青魚の鮮度とヒスタミン量は大きく関係します。
鮮度の悪い魚は臭いも気になりますしね。
魚の臭み取りならこの方法!簡単に生臭さを消す方法

②口腔アレルギー症候群


口腔アレルギー症候群は、
「メロンを食べると喉がイガイガする」
「モモを食べると唇が腫れる」
など特定の果物や野菜・ナッツ類を食べると
口の周りや口の中・喉の奥がイガイガと
かゆくなったり、腫れたりする症状が起きます。

また吐き気、下痢、嘔吐、じんましん、
激しい場合はアナフィラキシーショックを
引き起こすほどなので油断できません。

この口腔アレルギー症候郡は
花粉症を患っている人に起こりやすく
花粉症を引き起こす原因のアレルゲンと
特定のフルーツや野菜、ナッツなどの
食物に含まれるタンパク質(アレルゲン)の
構造が共通するため引き起こしやすくなっているのです。

なすはナス科の植物で他にも
じゃがいも・トマト・ピーマンなどでも同様に
アレルギー反応が出ることがあるので
注意してくださいね。
なすは生食でも大丈夫?毒がある?えぐみの取り方や生食レシピ

ナス科の植物はとくにシラカバ
オオヤシャブシ、コナラの花粉症の人が
出やすくなるので気をつけましょう。

スポンサーリンク




ナスアレルギーで注意したいこと

ナスを食べて口やのど、また体に違和感を感じるときは、
アレルギー検査を受けることをおススメします。

アレルギー検査にてアレルゲンを特定できれば
そのアレルゲンに関わる食物の摂取を控えましょう。

またもしかしたら仮性アレルゲンで体調や
食べ方・生活習慣によっての可能性もあります。
まず1度でも違和感を感じたら
その時の状況を忘れないうちに
メモしておくようにしましょう。

仮性アレルゲンは食品のなかに
あれもこれもと含まれているので、
全部を除去するということは不可能です。

  • 1度に大量に食べたり、毎日食べない
  • アク抜き、加熱調理をする
  • 体調が悪いときは控えめにする

このようなことに注意しましょう!

ナスを離乳食に使用するときの注意

なすは夏が旬ですが、年中手に入りやすく
離乳食としても使いやすそうな野菜ですよね。

しかし上記のようなアレルギー反応は
赤ちゃんでも起こり得ます。

離乳食に取り入れる場合は
初期は避け、中期~後期に
皮を剥いて水または塩水にさらし
アクを取ってから茹でたり柔らかく煮て
離乳食に取り入れましょう。

よくナスを離乳食に入れたら
唇が赤く腫れぼったくなった、
湿疹が出たなど聞くことがあります。
このような症状が出たときは
ナスを離乳食に入れるのは一時休止します。
心配なようなら主治医に相談しましょう。

こんな状態のナスは大丈夫?
茄子の【黒い種や斑点】どこまで食べられる?腐った状態の見分け方

まとめ

ナスを食べて
口や舌がイガイガする
吐き気や気分が悪くなる
そんなときはアレルギー反応のこともあります。

アレルギーのような反応を起こす
食品に含まれる化学物質の
「仮性アレルギー」
花粉症と共通のアレルゲンをもつ
「口腔アレルギー症候群」
これらの可能性もあります。

子供の頃はなくても大人になってから
症状が出ることもあるので
ナスを食べて違和感を感じるようなら
出来れば食べないことをおススメします。

野菜や果物の農薬は洗えてるのか?
目に見えればいいのに、
と思った方にはこれがおすすめです!
ベジセーフで農薬・放射性物質・ウイルスを防ぐ?効果と安全性

スポンサーリンク

コメントを残す