冬になると肌がカサカサ。
アトピー性皮膚炎がひどくなる。
そんな悩みを抱える人は多いでしょう。

どうもラヴィです!
私自身もとくに冬は肌が乾燥して困ります。
そんな乾燥肌の改善に効果があるものが気になるのですが
そのひとつ「セラミド」
とくに、こんにゃくセラミドが乾燥肌・アトピー性皮膚炎に効果があるんですって!

ただこんにゃくを食べればいいのでしょうか?
今回はこんにゃくセラミドについてご紹介します!

スポンサーリンク

こんにゃくに隠された美肌成分セラミドの秘密

こんにゃくはヘルシー食物繊維も豊富。
ダイエットにも効果的なので、みなさん活用していませんか?
しかもさらに肌にも良いというなんて!
これは是非とも効果のほどを知りたいですよね?

こんにゃくセラミドとは?その効果は?

こんにゃくに含まれる植物性グルコシルセラミドのこと。
保湿に欠かせない成分です。

グルコシルセラミドはみなさんの肌にも存在し、7種類あるセラミドの一つの元となっています。
セラミドは肌への役割ごとに種類があります。
グルコシルセラミドは特に
「肌へのうるおい」
「肌のバリア効果」
に優れています。

セラミドは肌の新陳代謝によって生成されます。
その後、分解と酵素の働きによって再合成されるのですが
グルコシルセラミドが足りないと再合成ができなくセラミド不足に陥ります。

結果、乾燥肌が進行してしまうのです。

そこで、このセラミドの出番☆
植物性セラミド保湿効果が高く、浸透力もある。
肌の新陳代謝を活性化させてくれれば、肌のうるおいも戻ってきます♪

特にアトピー性皮膚炎の方!
セラミドの摂取により肌の保湿力が高くなり皮膚炎の症状を軽減できるという効果があります!

それだけでなく肌の新陳代謝も良くなるので、シワやシミといった肌の老化にも効果があるのです。

こんにゃくセラミドは、より安全!

こんにゃく以外にも・米・小麦・大豆・とうもろこし、といった食材にも植物性セラミドは含まれています。
こんにゃくが優れている点は、他の食材の7~16倍もの植物性セラミドが含まれている点です。

そして何より他の食材に比べ、アレルギー反応が低いこと。
アレルギー体質の人が摂取しても問題が少ないです☆
(すべての人にというわけではないので、心配な人は必ずテストしましょう。)

スポンサーリンク

こんにゃくはこんにゃくでも生芋を!

では、こんにゃくを食べればセラミドが効率良く取れるのでしょうか?

答えは「イエス」であり「ノー」

確かにこんにゃくに植物性グルコシルセラミドは含まれます。
が、”生芋こんにゃく”に限ります。

生のこんにゃく芋(100g)には、セラミド600ugと1日に必要な量が取れます。
しかし多くのこんにゃくは、こんにゃく粉での製造になります。
実はこんにゃく粉で製造されたこんにゃくでは、セラミド含有量は期待できません。

こんにゃくを食べてセラミドを摂取したいと思うのなら
必ず「生芋こんにゃく製造」のものを選びましょう☆

とはいえ精粉こんにゃくだって食物繊維・カルシウムも豊富で体内の掃除をしてくれます。
長期保存も出来る優れた食品ですからね。
余ったこんにゃくを一番長持ち保存する方法!秘密はあの水!!

効率良く取るならサプリが1番♪

いちいち生芋こんにゃくを探さないといけないの?
面倒くさ~・・・
と思いますよね(´ヘ`;)

しかし効率良くセラミドを摂取するのなら
「セラミドサプリメント」
をおすすめします!!

多くのセラミドサプリメントはこんにゃく芋を原料としています。
もちろんサプリメントでの経口摂取でもセラミドの美肌効果は期待出来ます☆
サプリでの継続摂取なら簡単にできそうですよね。

ただ肌の新陳代謝には4週間~6週間と長期継続摂取が必須条件です。
乾燥肌の改善にも飲んですぐ効くわけではないことをよくご理解くださいね。

さらにセラミド効果をUPさせる方法

seramide

こんにゃくセラミドを摂取し肌代謝を良くすることも大切ですが
さらにセラミド効果をUPさせる方法があります☆

上記でもお伝えしましたがセラミドは肌に存在しています。
つまり自分自身でも作れるということ。

それにはどうするべきか?
答えは「よく眠ること」

といってもただ眠るのではなく
”成長ホルモン”の分泌を促すために寝るのです!

成長ホルモンは午後10時~2時の間に多く分泌されます。
この時間帯にグッスリ寝ていることが成長ホルモンの分泌条件です。
成長ホルモンは肌の新陳代謝、修復に欠かせません!!

10時なんて寝られないよ~。
という方。
分かります (゚ω゚(。_。ウンウン

10時きっかりでなくても
・自分の睡眠リズム
・体内時計
を整えることが大事!
そしてこの時間内に就寝することで、成人した人でも成長ホルモンは分泌されます☆

「早寝早起きは三文の得」には、きっと美肌も含まれますよ♪

まとめ

こんにゃくセラミドには美肌効果がスゴイです!
セラミドは肌の新陳代謝やうるおいに欠かせない成分。
乾燥肌はもちろん、アトピー性皮膚炎の人にも効果が期待できます☆

こんにゃくセラミドは、生芋から作られたこんにゃくに含まれます。
残念ながら精粉こんにゃくにはセラミド含有が少ないので注意してください。
必ず生こんにゃく芋から作られたものを選びましょう☆

でも生こんにゃく芋を探すのが面倒というなら
「セラミドサプリメント」で摂取することをおススメします。
毎日簡単に摂取できるので継続もしやすいです。

こちらも必ずこんにゃく由来のセラミドサプリメントを選びましょうね♪

そしてサプリメント摂取と併せてして欲しいことが・・・
それは「よく眠ること」
眠ることで成長ホルモンの分泌をよくし、肌の新陳代謝をUPしましょう!

「寝る子は育つ」は肌活性も良くなるということですよ☆

スポンサーリンク