みなさん居酒屋でよく頼むメニューは何ですか?

管理人は生粋の名古屋人なので、迷わず「手羽先の唐揚げ」♪

カリカリの皮にジューシーで柔らかいお肉。

甘辛ダレやこしょうたっぷりで頂くと本当に美味しい!

手羽先唐揚げなら何本でもいけちゃいます♪

しかし家でも作ってみようと手羽先の素揚げに挑戦したら、揚げている最中に油がはねて爆発した!

なんて怖い思いをしたことはありませんか?

そこで今回の記事では

  • 手羽先の素揚げで油はねを防ぐコツと油がはねる原因
  • 「目指せ山ちゃん!」手羽先の唐揚げを美味しく揚げるには?温度や時間について
  • 手羽先の唐揚げバリエーション!美味しい味付け7パターン♪

この3つに分けてご紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

手羽先の素揚げで油はねを防ぐコツと油がはねる原因

手羽先唐揚げ大好きなラヴィです!

しかし手羽先を揚げて嫌なことと言えば、油がはねることではないですか?

あっちこっちにはねてコンロ周りは油まみれ。

はねた油が顔や手に当たって、火傷なんてこともあります
Σ( ̄ロ ̄lll)

危ないし怖い!それが嫌で自宅では揚げ物をしない人も多いのでは?

手羽先の唐揚げを食べたいけど、恐々と揚げ物をすると余計に危ないですよね。

しっかりと油はねしないコツと油がはねる原因を覚えておきましょう!

手羽先を揚げるときに油がはねない3つのコツ

さっそくですが、手羽先の素揚げをするときに油はねを防ぐコツは3つ!

  1. 皮目に切り込みやフォークで穴を開ける
  2. 水分をしっかり取る
  3. 冷たい油から揚げはじめる
  4. 下茹でする

では、順番に説明していきます。

まず1つ目、皮目に切り込みをいれること。

手羽先は皮が全体に覆っており、加熱をすると肉の水分や骨髄液が皮の内側にたまってしまいます。

そのため高温の油のなかで水分蒸発を起こしてしまい爆発となりやすいのです。

これを防ぐには、下準備では皮に切り込みやフォークで刺して穴を開けておきましょう!

2つ目、手羽先の水分をしっかりとります。

味を染み込ませるための下味も、余分なタレはしっかりきってペーパータオルで水気をきってくださいね。

手羽先の素揚げではなくなりますが、小麦粉や片栗粉をまぶしてからあげるのもコツの1つですよ。

3つ目は冷たい温度の油で揚げ始めること。

手羽先や手羽元など鶏の骨からは骨髄液がしみでやすく、揚げている最中の油はねの原因にもなります。

これを防ぐには冷たい油から揚げることか、または下茹でをしておくことがおススメです!

詳しくはこちら→手羽元・手羽先の血抜きや下処理方法!にじみ出る血は食べても大丈夫

手羽先を冷たい油からゆっくり低温で揚げ、最後に高温にします。

すると骨がゆっくりと温まり、骨髄液がでにくくなります。

4つ目は③をしない場合には下茹でしてしまうこと。

下茹でをしてアクやにじみ出た骨髄液を洗ってから、水気を拭きとって揚げましょう。

すでに肉に火は通っているので、このときは高温で一気にカラッと揚げるのがコツです。

揚げ物をすると油がはねる原因

ところでなぜ揚げ物をする時に油はねが起こる、油が爆発するのか、ご存知ですか?

油がはねる原因は「食材の水分」

うすうすは分かっていましたよね^^;

みなさんご存知のように水は100℃で沸騰しますが、油(今回の例はサラダ油)の沸点は300〜500℃なんです!

揚げ物をする時はだいたい160〜180℃ほど、その時まだ油は沸点には達していないので沸騰はしません。

そこへ水分が入ると、水分は沸点をこえているため沸騰し蒸発します。

この時に水分の体積は、なんと約1700倍にも膨らみます。

油の中で瞬間的に水分が蒸発し、体積が膨らみそれが爆発になります(水蒸気爆発)。

この爆発が原因で油が飛び散ってしまうのです。

手羽先だけに限らず、揚げものをするときにはしっかり水気を拭きとって素揚げしたり衣を付けて揚げましょうね。

「目指せ山ちゃん!」手羽先の唐揚げを美味しく揚げるには?温度や時間について

自宅でもあの名古屋の有名店「世○の山ちゃん」のように美味しい手羽先の唐揚げを作るにはどうしたらよいのでしょうか?

さっそくご紹介したいと思います^^

【山ちゃん風手羽先レシピ】

➀手羽先の皮の部分にフォークやナイフで数ヶ所穴を開ける。

味を染み込みやすくするためと、油はねをふせぐため。(店舗ではしていませんが、自宅ではこの下処理をしておくといいですよ)

②塩・こしょうで下味をつけ、30分以上置く。(夏場なら冷蔵庫で保管。)

③この間にタレと仕上げのスパイスを用意する。

  • 醤油・・・大さじ5
  • みりん・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ
  • さとう・・・大さじ2
  • にんにく・・・2かけ(すりおろし)
  • 生姜・・・1かけ(すりおろし
  • 鷹の爪・・・1本

すべての材料を鍋に入れ一煮立ちさせる。

特製スパイスはすべてを混ぜておく。

  • 塩・・小さじ1
  • 胡椒・・小さじ1/3~1/2(辛めが好みなら多めに)
  • 粉山椒・・小さじ1/3
  • 鶏ガラ顆粒・・小さじ1/3
  • ガーリックパウダー・・小さじ1/3
  • 味の素・・少々
  • 花椒・・少々
  • ナツメグ・・少々

塩はしっかりと乾燥させないとダマになりやすいので気をつけて。

➃冷蔵庫から取り出し、肉の温度を常温に戻し水気を拭きとり小麦粉を薄くまぶす。

⑤低温(約150℃)で片面3分ずつ(手羽先のサイズが大きい場合は4分ほど)揚げ、色がついてきたら一旦取り出し5分休ませる。

⑥その後、二度揚げをする。

このときの温度は高温(約190℃)で片面1分ずつほど揚げればOK。

⑥揚げたての手羽先の両面に刷毛でタレを塗り、皮がわを表にして特製スパイスを振りかける。

1つ目のポイントは、二度揚げ!

二度揚げすることで、皮目がよりカリカリっとした食感になります。

2つ目のポイントは、特製スパイス!

タレを付けた後にスパイスを振ることで、より山ちゃんらしくなります^^

しかしわざわざスパイスを用意するのは面倒。

そのときは”味塩コショー”だけでも美味しいですよ。

世界の〇ちゃんの当初の手羽先からあげでは「味塩コショー」を使っていたのです!

もし元祖手羽先からあげ”風〇坊”風がいいという人は、こちらの作り方で♪

甘辛しっとりがお好きな人はこちらがおすすめ!

自分で用意するのが大変?

そんな人にはこちらをポチっとな!

スポンサーリンク

手羽先のから揚げバリエーション!美味しい味付け7パターン♪

世界の〇ちゃんや、元祖風〇坊のような甘辛味の手羽先も美味しいのですが、ほかにも色々な味付けが楽しみたいですよね。

ここでは管理人おすすめの手羽先味付けのバリエーションをご紹介します!

いろいろな味付けで飽きない食卓になりますよ♪

※参考動画では手羽先ではないこともありますが、全然無問題♪

むしろなぜ手羽先でしなかったんだ!となります^^

➀さっぱり塩ダレ味

塩、酒、鶏ガラスープの素、にんにく、しょうがをしっかりと下味に使いも見込みます。

シンプルな味ですが、鶏の旨味をしっかりと味わえる1品になりますよ!

材料
  • 酒・・大さじ2
  • 砂糖・・小さじ1
  • 塩・・ 小さじ1/4
  • すり下ろしにんにく・・1かけ
  • すりおろししょうが・・1かけ
  • 片栗粉・・大さじ2
  • ごま油・・大さじ1

よく揉み込んで、半日~1晩漬け込んでおきます。

グリルで焼いても、粉をまぶしてから揚げにしても美味しいですよ。

仕上げに黒胡椒を振って食べるとより美味しさアップです。

②お酒に合う!ピリッと山椒味

手羽先に塩・酒でシンプルに下味をつけて、焼くか揚げるかします。

仕上げには粉山椒をたっぷり♪

おつまみにぴったりな味です!

食べる時にすだちやゆずのかんきつ類の果汁をかけても美味しいですよ。

③爽やか柚子胡椒味

下味に柚子胡椒・塩をしっかりと揉み込みます。

材料
  • 酒・・大さじ1
  • 柚子胡椒・・小さじ1

ゆずの香りと青唐辛子のピリ辛は、簡単だけど食欲をそそる味になります。

➃コチュジャンでピリっとヤンニョム味

ヤンニョムチキンはめっちゃ美味しいですよね。

もちろん手羽先でもOK♪

コチュジャン・しょうゆ、砂糖、しょうが、にんにくどを使った辛いけど手が止まらない癖になる味です。

⑤ケチャ・マヨ・ソースでやみつきチキン

ケチャップ&マヨネーズって子供から大人まで大好きな味付けバリエーションですよね。

さらにソース、しょうゆ、はちみつ、にんにくを足せば、手が止まらなくなるやみつきな味になるんですよ!

⑥こっくりした味わい塩麹味噌

塩麹、味噌、砂糖、酒を使えば、香ばしくて旨みのあるこっくりとした味わいになります。

材料
  • 味噌大さじ3
  • 塩麹 大さじ1
  • 砂糖大さじ1
  • 酒大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • すり下ろしにんにく1かけ
  • すり下ろししょうが1かけ
引用:https://cookpad.com/recipe/1869215

全てを混ぜ合わせ、手羽先に良くもみ込みます。

魚焼きグリルや180℃オーブンで焼きましょう。焦げやすいので注意してください!

塩麹の酵素の力でお肉も柔らかくなるので、ぜひ試してみてください!

⑦さっぱり塩レモン味付け

塩レモンならさっぱりと酸っぱうまい味です!

材料
  • 塩レモン汁・・大さじ1
  • オリーブオイル・・大さじ2

焼きあがったら、上から追いレモン汁をして黒胡椒を振ってもいいですね。

⑧止まらない!ハニーマスタードソース

手羽先に甘辛は最強ですよね。

マスタードのピリッとした辛みとはちみつのマイルドさも抜群です!

材料
  • 粒マスタード・・大さじ1
  • はちみつ・・小さじ2
  • しょうゆ・・小さじ2
  • レモン汁・・小さじ1

手羽先を揚げるか焼くかしたら、混ぜておいたハニーマスタードソースをフライパンに入れ手羽先を入れてよく絡めます。

市販のハニーマスタードソースを仕上げにからめてもOKです。

ハニーマスタードソースを買ったまま賞味期限切れさせていません?これってまだ大丈夫?!

詳しくはこちら→→ハニーマスタードの日持ちは?賞味期限切れは大丈夫?保存方法について

手羽先の味付けバリエーションは無限大!

いろいろ試して自分のお気に入りを見つけましょう♪

まとめ:手羽先の素揚げで油はねを防ぐコツ

手羽先を揚げる時に油がはねる原因と油はねを防ぐコツをご紹介しました。

揚げ物をすると油がはねるのは食材の水分が原因です。

手羽先を素揚げするときに、油はねを防ぐコツは

  1. 皮目に切り込みやフォークで穴をあける
  2. 水分をしっかりふき取る
  3. 冷たい油から揚げ始める
  4. 下茹でをする

この4つをぜひお試しください!

自宅で手羽先の唐揚げ、やってみたくなりましたか?

メインのおかずにもお酒のおつまみにもなる万能メニューの手羽先の唐揚げ。

油はね防止のポイントを押さえていれば、もう怖くありません!

ぜひ作ってみてください。

手羽先の先っぽに名前があるの知ってました?

詳しくはこちら→→手羽先の先の名前は?手羽元って何?部位の違いや美味しい使い方