寒くなると、温かい飲み物でホッと一息つきたくなりますよね。

でもいつもコーヒーばかりでなく、たまにはココアにしようと思って購入したけど数回飲んだきりで放置してしまった。

そんな経験ありませんか?

 

気が付いた時にはすでに賞味期限切れ・・・

なかには未開封のまま賞味期限を切らしてしまったなんてこともありますよね。

残ったココアパウダーは勿体ないから飲んだりお菓子作りに使いたいけど大丈夫なのか心配です。

 

今回は賞味期限切れのココアは使用してもいいのか?

ココアって腐るの?

など、ココアパウダーの賞味期限や品質、保管方法についてご紹介します!

スポンサーリンク

ココアの賞味期限切れは飲んでも大丈夫?腐る?

『けち臭い』と思われても大量に残った賞味期限切れのココアがあると、飲んでもいいのか迷ってしまいますよね。

どうも、”勿体ないお化け”ラヴィです!

 

さすがに食品は賞味期限切れ食品は捨てるべき!という人も多いでしょう。

だけどココアって乾燥していて見た目も変わっていない。

腐ってなさそうだからイケんじゃない?って思ってしまいますよね。

 

まず、開封前か開封後のココアかでも変わってきます。

開封前の賞味期限切れのココアは飲んでもいいの?腐ったりしない?

開封前であれば賞味期限切れになっていても食べたり飲んだり使用しても大丈夫です。

といっても期限切れから3~6か月ほど、お腹(胃腸)の丈夫な管理人のような人なら1年ぐらいまでイケるでしょう。

 

しかし、ココアはカカオマスを加熱加工し粉砕・粉末にしたもの。

粉末にしてから時間が経てば、風味もどんどん落ちます。

また味も悪くなっていきます。

腐るというよりも、カカオマスに含まれる油脂が空気に触れ過ぎて酸化してしまうのです。

 

同じくカカオで作るチョコレートも、風味が落ちれば味も落ち美味しさを損なってしまいます。

開封後の賞味期限切れのココアは使える?

そして開封後のココアパウダー。

開封後のココアの賞味期限切れは、風味も味も落ちるうえ、ある問題が発生しやすくなります。

 

それは「虫」!!

開封後、知らないうちに害虫は混入します。

するとココアの油脂や糖分を栄養に粉末ココアの中で繁殖するのです…(llФwФ`)ガクガクブルブル

 

とくに、飲みやすくミルクや砂糖を添加したミルクココアの粉末は危険!

タバコシバンムシという害虫が繁殖しやすいのです。

通常は5月~11月に繁殖しやすく現れるのですが、冬でも暖房の効いた温かい室内には1年中みかけられるのです。

 

同じく小麦粉もダニやムシの温床です。気をつけて!

>>>小麦粉の賞味期限切れはいつまで大丈夫?未開封でもダニの温床に!

 

いくら勿体なくても、さすがに虫入りココアは飲みたくないですよね。

ココアを早く使い切る方法を後半でご紹介します!

スポンサーリンク

ココア開封後は要注意!虫を繁殖させない保管方法

 

さきほどココアに虫がわいてしまう危険をお伝えしましたね。

保管状況が良くなければ、ココアの中で虫が大量発生ということもありますので、保存方法には気をつけておきたいところ。

 

未開封のココアパウダーなら、よっぽどのことがない限り開けてびっくりということは少ないです。

やはり問題は開封後の保存方法。

袋を開けてしまったココアの風味や鮮度、おいしさを少しでも長持ちさせるためのポイントをご紹介します!

ミルクココアの場合

ミルクココアは、子供からお年寄りの方まで飲みやすいようにココアパウダーだけでなく砂糖や粉乳で調味されています。

そのため開封後の品質劣化しやすいので、開封後はとくに早めに使い切るようにしましょう。

 

保存場所温度変化の少ない「冷蔵庫」や「冷凍庫」が良いですよ!

最近は、チャック付きで開封後もしっかり閉められるタイプも多いですが、さらにタッパーに入れて保管することをおススメします。

 

タッパーウェアのような密閉容器でなら、虫の混入はもちろん、水滴予防、空気に触れる頻度も少なくなるので食品劣化が少ない状態で保存できます。

 

じゃがいもも長期保管には冷凍をお勧めします☆

>>>切ってしまったじゃがいも、保存可能?おすすめ冷蔵・冷凍方法

ココアパウダー(ピュアココア)の場合

添加物や香料の入っていない”純ココア”のようなココアパウダーは、ミルクココアのように「冷蔵庫」や「冷凍庫」で保管してはいけません!!

 

ココアパウダーの温度変化により庫内の水分を吸湿してダマになったり、中で溶けたようになってしまいます。

 

ピュアココアの場合は、使い終わったら空気を抜き袋止めクリップなど封をして、タッパーに入れて戸棚に保管しましょう。

戸棚も高温多湿になってしまう場所は避けましょうね。

ミルクココアやピュアココアを美味しく消費するための方法

ココアとして飲む、意外にココアパウダーを早く消費するにはどんな方法があるのでしょう。

 

1番ポピュラーなのは、ココアを使ったお菓子作りですよね。

パウンドケーキに、クッキー・ココアのスポンジなど、どんどんココア味にアレンジできますよね。

ここでは定番お菓子以外でのココア消費レシピをご紹介します!

①ココアフレンチトースト


画像:https://cookpad.com/recipe/2060838

【材料】
食パン・・・1枚
Ⓐ牛乳・・・100㏄
Ⓐ卵・・・・1個
Ⓐ砂糖・・・大さじ1
Ⓐミルクココア(純ココア)大さじ1
バター・・・ 大さじ1

 

①ボールにⒶの材料を入れ混ぜ合わせます。

②食パンを入れて染み込ませて、温めたフライパンにバターを溶かし焦んがり焼きましょう♪

仕上げに粉砂糖を振るのもおススメです☆

 

子供たちにも大人気のフレンチトーストですよ。

②ココアホットスムージー


画像:https://cookpad.com/recipe/2961423

【材料】
ココアパウダー・・小さじ1~2
牛乳・・・250ml 
カシューナッツ(ロースト済)・・・20g

(トッピング) 
マシュマロ・・お好みの量
カルダモンパウダー・・お好みの量

 

①牛乳をレンジで温める。

②ミキサーにココア・牛乳・カシューナッツを入れ、よくミキシングする。

③マシュマロは、コンロで軽くあぶって焦げ目を付けトッピングする。

 

ほんのりとカシューナッツの香ばしい風味に甘いミルクココアが合うんです♪

カシューナッツの代わりに、ヘーゼルナッツにしても美味しいですよ。

③バニラアイスのミルクココアがけ


画像:https://cookpad.com/recipe/2324297

【材料】
バニラアイス・・・1カップ
ミルクココア(加糖)・・・お好みの量

作り方は、アイスにミルクココアを好きなだけかけるだけ 笑

 

めちゃくちゃシンプルですが、ミルクココアに入った砂糖のジャリジャリとした食感も楽しく、ほんのりと塩味も感じとてもいい具合に甘さを引き立ててくれます☆

➃バナナカフェモカスムージー


画像:https://cookpad.com/recipe/4492499

【材料】
バナナ・・・1/2本
牛乳・・・200cc 
インスタントコーヒー小さじ1強 
調整ココア小さじ3強
氷5個

ナナとココアでチョコバナナみたいになって、コーヒーでほろ苦さを出した、甘くておいしいドリンクです

⑤ココアぜんざい


画像:https://cookpad.com/recipe/453775

【材料】
ココア小さじ3~4
牛乳・・・180㏄
ゆであずき・・大さじ1

 

作り方といっても、ココアに茹であずきを少しいれるだけ。

でもたったこれだけですが、ホッとするあま~い時間に浸れるのです♪

⑥ココアラスク


画像:https://cookpad.com/recipe/5413941

【材料】

ミルクココア・・・40g
牛乳・・・150㏄
食パン・・・3枚

 

①ミルクココアを作ります。

②そこへお好みの大きさに切った食パンを浸します。

③軽くしぼってから、クッキングシートをの上に並べます。

④150℃のオーブン30~40分や焼きます。

 

これらのレシピ以外にも

  • カレーの隠し味に入れる
  • バナナや缶詰のフルーツに振りかける

といったことにも使えます。

 

管理人のおススメは、《ココアペースト》

ココアパウダー・砂糖と牛乳少々で固めのペーストを作り、冷凍しておきます。

これを使えばいつでも本格ココアやカフェモカ(チョコレート風味のコーヒー)を家で飲めるんです♪

 

温かくても冷たくてもOKなんで、午後の休憩に重宝しております^^

 

もっといろいろなチョコレートレシピ♪

あなたはこの違いを知っていましたか?

>>>ガトーショコラとブラウニーは何が違う?似てるけど違うチョコ菓子の種類

まとめ

賞味期限が切れたココアパウダーについてご紹介しました。

残りがちなココアパウダーですが、いろいろな用途で使えることを知っていれば「開封後に残った」なんてことも無くなります。

 

せっかくの購入した食品、無駄なく使い切りましょう☆

スポンサーリンク