シナモンとニッキ、カシアこの違いは?!最古のスパイスの効能

cinnamon3

どうもラヴィです!

生八つ橋は好きですか?
あんこ大好きの管理人は
「このシナモンの香りもあって大好きです♪」
と言ったが最後・・・

何言ってんだ?八つ橋といえば「ニッキ」の香りだろ!!
と八つ橋贔屓の友人に怒られたこともあります。

あれ
シナモン?
ニッキ??
この二つって違うの?
シナモンってカシアのことだよ、と横やりを入れる友人。

え~?!何だそれ?
と、管理人同様こんがらがった方、一緒に違いを知っておきましょう☆

スポンサーリンク



シナモンとカシアとニッキの違い

管理人はシナモンを和訳したものがニッキなんだと思ってました。
でも実はこんなにいろいろな違いがあるのです!

シナモン・カシア・ニッキともクスノキ科に属し、樹皮をはぎとって乾燥させたもの
似てはいますが、全てちがう種類なのです。

cinnamon1
出典:http://nutritionfacts.org/

シナモン

シナモンという名前で売り出されている香辛料。
実は本当は「カシア」であることも多いです。

え?また違う名前が出てきた!
と思いますよね。
シナモンとカシアはとてもよく似ていますが正確には違う種類。

厳密に言えばシナモンと呼べるものは
スリランカ産「セイロンシナモン」のみ。
薄茶色、黄土色といったような色合いです。
香りもやわらかい上品な甘い香りです。

樹皮のコルク層を取ってから何枚か重ねて丸め乾燥させるため大変手間がかかっています。
カシアに比べ値段も2~4倍
高級なんですね。

本物のシナモンが欲しい!というときは、
「スリランカ産」とか「セイロンシナモン」ときちんと明記されていることを確認しましょうね。

カシア

一般的に多く出回っているシナモンの名前で出荷されているのは実はカシア
中国・タイ・ベトナムといったアジア諸国で栽培される
「ジャワニッケイ」「シナニッケイ」「サイゴンシナモン」という種類。
色合いもシナモンよりも赤みがかっているので、画像のように見比べると一目瞭然ですよね。

香りはセイロンシナモンよりも濃厚な甘い香りで、後味にピリッとスパイシーさを感じるのが特徴。

カシアは樹皮のコルク層は取らずに丸め乾燥をするため、手間もかかっておらずコストが低くなります。
そのため一般的に安く流通しているのはカシアなのです。
でも、カシアでも表記名はシナモンと記して良いため実は知らない人も多くいるのは当然です。

とはいえカシアがセイロンに劣っている、わけではないのですよ。
このセイロンシナモンは繊細なやさしい甘さに対し、しっかりとした濃厚な甘い香りなので
お菓子作りにも、料理にも火を加えてもその甘い香りを十分堪能できます。
安価なのでたくさん使用しやすいのも嬉しいですよね。

ニッキ

nikki
8世紀前半には乾燥品が生薬として伝来し、江戸時代に樹木として伝来されたシナニッケイ。
日本で栽培されるようになったことから日本肉桂「ニッケイ」「ニッキ」と呼ばれます。

シナモンは幹の樹皮を乾燥させ使うところ、ニッキはを使用している違いもあります。
現在では栽培される地域も限られており、国産のニッキはなかなか手に入り図らい高級品です。

香りはシナモンに比べとても強く、甘い香りのなかに強い辛味をもつのが特徴です。

八つ橋に使われる香辛料が「ニッキ」
ニッキ油を生地に混ぜこんで練り上げられるため、あの独特な香りをもつ和菓子なんですね。

日本に伝来されたのが8世紀前半と言いましたよね。
シナモンはスパイスの中でも世界最古といわれるぐらいの古く深い歴史があるのですよ。

スポンサーリンク


【世界最古のスパイス】シナモンの効能

シナモンと人類の歴史は関わり深く、なんと紀元前4000年前からといわれています。
エジプトでミイラの保存をするため防腐剤として使用され、また当時の権力者たちの聖なる儀式には欠かせないスパイスでした。

そんなシナモンにはさまざまな効果があります。

  • 抗菌・防腐効果
  • 血流改善、発汗効果
  • 糖尿病予防・改善効果
  • 消化促進効果
  • むくみ予防効果
  • 整腸効果

と昔から生薬として使われるのにも、うなずける効能がたくさんですよね。

まとめ

シナモンとうのはスリランカ産の「セイロンシナモン」のことなんですね。
しかし一般的にシナモンと呼ばれる粉末やスティック、実は「カシア」であることが多いです。

どちらもクスノキに属する香り高い樹皮なのは同じこと。
甘く、しかしピリッとしたスパイシーな香りが特徴の香辛料です。

ニッキはシナニッケイの根を乾燥させたもの。
国産は栽培も限定されてきており、とても貴重です。

世界最古のスパイスで、古くから生薬として珍重されてきました。

  • 抗菌・防腐効果
  • 血流改善、発汗効果
  • 糖尿病予防・改善効果
  • 消化促進効果
  • むくみ予防効果
  • 整腸効果

といったような効能がありますよ!

セイロンシナモンの方がマイルドな香りで、カシアは濃厚などっしりとした甘い芳醇な香りです。
ニッキはまた少し違った、キリッとしまった強い辛味が特徴です。

どれも違った香りなので自分の好みで使い分けることをおススメします!

美味しいシナモンロールが食べたくなった~♪

スポンサーリンク

コメントを残す