安くても美味しく!外国産牛肉の臭いを上手に消す4つの方法


どうもラヴィです!

牛肉は美味しい!!
けど和牛はもとより国産牛肉となるとなかなかお財布の紐を緩められませんよね。
そんなときに大いなる味方は「外国産牛肉」
オーストラリア産にアメリカ産牛肉が主流でしょう。

ラヴィもよく買って食べますが・・・
「に、臭いが・・・」
(´・艸・`;)ぁぁぁ
独特の臭いが気になりませんか?

がっつり、でもお安く牛肉を食べたいときに
外国産牛肉の臭いを消して美味しくする方法をご紹介します!

スポンサーリンク


臭いの原因は飼料

なぜ牛肉によってイイにおいの肉、臭いにおいの肉と変わるのでしょう?

実はその違いは「食べ物(飼料)」です。
人間の体臭が食べ物で変わってくるのと同様、牛も飼料の種類によって臭いが変わってきます。
牛の飼料はおもに2種類。

①牧草
②穀物飼料

②の穀物飼料で育った牛は匂いも少ない肉質になりますが
①の牧草を食べて育った牛は、どうしても肉の臭いが強くなります。
これが外国産牛肉が臭いと言われる原因です。

食べさせるえさは肉質に大きく影響します!
例えば松坂牛にはその霜降りのためにビールを飲ませます。
また別のブランド牛ではお米を飼料に混ぜたりと肉質を向上させるため、牛のえさはとても重要視します。

なぜ、安い牛肉がこのような臭いがきつい肉質になってしまうのか?
それはコスト削減のため。
牧草は低コストなので、その後の出荷でも低価格で販売が可能になります。

消費者としては、価格が安いことに異論はありませんよね。
生産者も安くても売れる牛肉を作るので、クオリティが低い牛肉も出回ってしまいます。

では安い牛肉を買ったけど臭いがきついとき、どうやって調理したら臭いを上手に消せるでしょう?!

スポンサーリンク




外国産牛肉の臭いを消す4つの方法

肉食のラヴィでも、牛肉の臭いで食欲が失せることはあります。
でもそんな臭い付き牛肉に当たってしまった場合、どうしたら良いのでしょうか?

少し一手間をかけて牛肉の臭みをやわらげましょう!

大量購入しても下処理して冷凍しておけば日持ちも出来ます。
ただ解凍方法は注意してくださいね。旨みを逃してしまっては意味がありませんからね♪
【絶対試すべき!】氷水解凍で肉や魚を美味しく解凍する

①お酒とハーブ・スパイスに漬け込む

herbe

煮込み料理にするなら、煮込む前にお酒やワインとともにブーケガルニ、ブラックペッパー等のハーブやスパイスと一緒に半日~1晩マリネします。

ブーケガルニとは、ローリエやパセリ、セロリ、タイムといった香草類を数種類束ねたものです。
肉の臭みをアルコールやスパイス、ハーブでやわらげます。

煮込む前に、必ず肉の表面に焼き色をつけましょう。
マリネした酒は煮込むときにも使えますよ。

ステーキ肉の時も同様にんにく、塩、ブラックペッパー、オレガノやローズマリーといったスパイス・ハーブをもみ込みます。
仕上げに酒やブランデーを振り半日ほど冷蔵庫でマリネします。
焼くときは水分をしっかり拭き取ります。

②牛乳に漬ける

牛乳に肉を半日~1晩漬けておきます
スライスになっているものなら、もう少し時間を短くしても良いでしょう。

牛乳には臭いを吸着する作用があります。
牛乳には肉を柔らかくする作用もあるので一石二鳥です。
使用前に水洗いし、しっかり水分を拭き取りましょう!
ヨーグルトでも同様の効果は得られますよ♪

③おろしたまねぎに漬ける

ステーキ肉やソテー用の肉におろしたまねぎに漬けておきます。
たまねぎのプロテアーゼと呼ばれる酵素がお肉のたんぱく質を分解し、臭いや硬さをやわらげます。
このとき肉全体にフォークでブスブスと刺し穴をあけ、牛肉に酵素が浸透しやすくするとなお良いでしょう!

日本酒、にんにく、ブラックペッパー等を加えて下準備しておけばより美味しく仕上がります。
同じくパイナップルキウイにもこの酵素があるので効果が期待できます。

このプロテアーゼは胃もたれにも効果ありますよ。
詳しくはこちらに
肉料理で胃もたれの原因はコレ!翌朝もスッキリの対処法

④重曹液に漬ける

重曹は家事をするには無くてはならないマストアイテム。
もちろん料理にもいろいろ使えるのですが、もちろん牛肉の臭み消しにも。

水100:重曹1:塩1の重曹液を用意します。
牛肉の筋切り、フォークでブスブスと刺し、重曹液を漬けます。
ステーキ肉なら2~3時間程度漬けましょう。
牛肉を取り出し、さっと水洗いしてしっかり水気を取ってから調理します。

牛肉以外にも鶏胸肉をしっとり柔らかく調理することも出来ます!
【徹底比較】鶏胸肉を旨く、柔らかに劇的変身するテクニック

重曹にも肉の臭い消しとたんぱく質を分解する作用が働きます。
ただその分、旨みも流れ出してしまう作用があるので注意は必要です。
漬け込む時間は牛肉の大きさ、厚さによって変えましょう。

まとめ

外国産の牛肉の臭いの原因は「飼料」
とくに牧草を食べて育った肉牛によくあることです。

調理前に上手に臭いをやわらげることで美味しく調理できます。

方法は
①お酒とハーブ・スパイスに漬ける
酒やハーブ、スパイスに消臭効果があります。

②牛乳に漬ける
牛乳には臭いを吸着する作用があります。
同様にヨーグルトでも効果があります。

③おろし玉ねぎに漬ける
玉ねぎの酵素プロテアーゼには消臭効果があります。
またたんぱく質分解酵素なので、肉を柔らかくし、胃もたれも防ぎます。
パイナップルやキウイにも同様の効果がありますよ。

④重曹液に漬ける
重曹にも消臭効果があり、また肉を柔らかくもしてくれます。
しかし肉の旨みも流出しやすいので注意は必要です。

食べたい料理法によっても臭いを消す方法も変わってきますよね。
どれも効果のある方法です。
お好みの方法で、安くても美味しい牛肉料理を作ってください!!

スポンサーリンク

コメントを残す