ふわふわの生地に甘いクリームやフルーツを巻いたロールケーキ。

とくにシンプルなスイスロールが値段も安くボリュームもあってよく買ってしまいます。

でも1人では大きすぎて食べきれない、買いすぎたり貰いすぎたりして困ってしまいませんか?

スイスロールやロールケーキやコンビニケーキって冷凍してもいいのでしょうか?!

ずばりケーキは冷凍できます!

でも冷凍可能なケーキと冷凍すると美味しくないケーキもあるのでご注意を。

そこでこの記事ではロールケーキの冷凍方法や賞味期限、コンビニケーキの冷凍・解凍方法をご紹介します♪

スポンサーリンク

ロールケーキは冷凍できる?方法は?賞味期限と冷凍のコツ

結論から言うとロールケーキは冷凍できます!

ただし、中身がクリームだけのシンプルなロールケーキが前提です。

イチゴやみかん、キウイ、バナナなど生の果実の入ったロールケーキは、食べ方によっては解凍後にマズくなってしまうので気をつけましょう。

通常のロールケーキは3~4日と賞味期限が短いのですが、ロールケーキを冷凍することによって約1か月ほど賞味期限を延ばすことができます☆

ただそのまま冷凍庫に入れるだけでは、おいしい状態で冷凍保存しておくことができません( ;∀;)

何も工夫せず冷凍庫へ入れてしまうと、ロールケーキのスポンジが乾燥してパサパサとした食感になってしまいます。

またクリーム部分は分離したり硬くなったりしてしまいます。

さらにスポンジやクリームは冷凍庫のにおいがつきやすいため、甘くてクリーミーな匂いや味が肉クサイ・魚クサイケーキになってしまいます!

そのため大事なことは『空気から遮断させること』がポイントです!

方法は簡単♪

まずロールケーキを1人分サイズにカットします。

そして空気が入らないよう、ラップでくるんで冷凍します。

もう一手間掛けられる人は、クッキングシートクリーム部分の大きさに切って張ってからラップで包んでください!

ケーキの乾燥をより防ぐことができますよ。

冷凍するときは、アルミトレイや金属トレイの上で冷凍すると熱伝導で早く冷凍できるのでおススメです。

冷凍できたら、さらにアルミホイルに包みます。

アルミホイルに包むことで匂いを遮断しますからね。

冷凍したロールケーキは、タッパーやジップロックなどの保存容器に入れると冷凍庫内の整頓もできていいですよ。

たったこれだけでロールケーキを食べたいときに食べたい分だけ取り出して解凍することができるし、しっとりとしたロールケーキの食感や香りを保存しておくことができますよ!

必ず1人分にカットして冷凍することをおススメします。

というのも、大きいロールケーキのまま冷凍したとしても、ロールケーキの中心部まで凍るのに時間がかかってしまい、劣化が進みやすくなってしまいます。

業務用の急速冷凍機があれば良いのですが、家庭では早く冷凍するのが難しいので1人分ずつにカットして冷凍しましょう☆

コンビ二ケーキやお菓子屋さんのケーキは冷凍できる?冷凍保存可能なケーキと出来ない理由

ロールケーキ以外のケーキは冷凍保存できるでしょうか?

基本的にお菓子類は冷凍できないものはありません。

冷凍方法はロールケーキと同じようにラップで包み冷凍庫へ入れるだけ。

コンビ二ケーキなら包装のまま冷凍してもOKですよ。

※冷凍やけしやすいので、早めに召しあがりましょう!

いちごショートケーキや上面にトッピングがのっていたりデコレーションされているものは、フルーツは外し、切り口にクッキングシートをするとクリームの乾燥が防げていいですよ。

ここで注意したいのが、ケーキの種類によっておいしく冷凍保存できるものとできないものがあるということ!

おいしさを保ちながら冷凍できるケーキは『水分やクリームが少ないもの』です。

例えば、

  • ガトーショコラやブラウニー
  • シフォンケーキ
  • ベイクドチーズケーキ
  • パウンドケーキ
  • 焼きタルト

などはしっかり加熱してあり水分が少なくなっているので、冷凍しても冷凍前の状態を比較的維持しやすいです。

ですがエクレア、アップルパイ、レアチーズケーキ、ムースやババロアも冷凍できます^^

ロールケーキはあえて冷凍して食べるぐらい美味しかったりしますよ☆

逆に冷凍保存をあまりオススメしないケーキは、フレッシュフルーツをたっぷり使用しているものです。

生の果実はいったん冷凍してから解凍すると水っぽくなってしまい、クリームの離水を早めるとともにスポンジなどの生地を水っぽくさせておいしくなくなってしまいます。

うちでは私も子供もケーキ大好きなのでよくケーキを買ってくるのですが、食べきれない場合は冷凍保存しています!

実際においしく食べれたケーキは、

  • ガトーショコラ
  • シフォンケーキ
  • ミルクレープ
  • ロールケーキ
  • チーズケーキ

でした。

ショートケーキを冷凍した時、上にのっている苺だけ先に食べて冷凍しておいたのですが、間に入っていた苺を気にしておらず、いざ解凍して食べようとしたとき苺の挟まれている層がとても水っぽくなってしまったことがありました…

ショートケーキには間に挟まれているフルーツにも気を付けてくださいね!

イチゴが無い時のショートケーキって何をのせたらいいのか悩む。

そんな時はこちらの記事を⇒いちごがないときのケーキに飾る5つの代用品と華やかになるテクニック

スポンサーリンク

冷凍ロールケーキや冷凍したケーキの解凍方法やおすすめの食べ方

冷凍したケーキの解凍方法は

『冷蔵庫でゆっくり自然に解凍させること』

をオススメします!

室温であれば30分くらいで食べれるようになりますが、急激に解凍するとクリームの水分がスポンジに移り水っぽくなってしまいます。

水分やクリームが少ないガトーショコラやシフォンケーキなどは電子レンジで解凍することでしっとりとして焼き立てのような状態で食べることができますよ!

冷凍したケーキは半解凍した状態で食べるのもおすすめです!

半解凍の状態であればアイスケーキのようでまた違った味わいを楽しめますよ♪

ムースケーキやモンブランもおいしく食べることができますからね。

生チョコを作ったら固まらない。

そんな失敗ありませんか?

関連記事→→生チョコが固まらない?!柔らかすぎて切れない原因とアレンジ方法

ケーキの冷凍まとめ

ロールケーキやコンビニケーキないろいろなケーキの冷凍・解凍方法をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

ケーキに少し手をかけて冷凍し、おいしい状態で食べてくださいね

こちらの記事も人気です!

関連記事→→手作りチョコは何日ぐらい日持ちする?おススメの日持ちする手作りチョコレシピ