生姜を冷凍すると栄養と効能は落ちる?最適な保存方法!

どうもラヴィです。

薬味に欠かせない生姜ですが
欲しいときは少しだけだったり
大量消費することって少なく
買っても変色させたり、
カラカラに干からびてしまったり
残りを無駄にしてしまうことないですか?

私も何度かやってしまったのですが、
「冷凍保存」ができると教えてもらいました。

でも生姜って冷凍できるの?
冷凍しても栄養や効能は変わらないの?
今回は生姜の冷凍についてご紹介します。
「生姜を冷凍すると栄養と効能は落ちる?最適な保存方法!」の続きを読む…

【恐怖】ゴマにダニや虫が混入?!賞味期限と安全な保存方法

どうもラヴィです!

前回の記事で小麦粉は未開封でも
ダニの侵入がありえる事をお伝えしました。

う~ん、
ダニと聞くだけで体がむず痒くなります。
アレルゲンにもなるコナダニは
命にも関わるほど怖い存在。

しかしコナダニが繁殖する場所は
小麦粉だけでは無いのです!

他に気をつけたい食品が
「炒りゴマ」や「すりゴマ」
といったゴマ製品。
開封後、意外にも使い切るまでの
時間がかかってしまいます。

保存状態によっては
コナダニや虫の混入、繁殖の危険があります。

今回は
ゴマの保存方法、賞味期限についてご紹介します。

「【恐怖】ゴマにダニや虫が混入?!賞味期限と安全な保存方法」の続きを読む…

あんこで食中毒?!症状は?開封後の消費期限はどのくらい?

どうもラヴィです!
市販のあんこは手軽で美味しいですよね。

でも大抵のものはお徳な大容量タイプが多くないですか?
量があまり多いと開封後、どのくらいもつのか疑問ですよね。

手作りにしても、あんこって少量で作るとなんかイマイチ。
どうしても大量になってしまいます。
そうすると保存方法にも悩みはず。

あんこは冷蔵庫でどのくらいもつのか、
腐ってしまったとき、あんこで食中毒はあるのか?

今回はこんな疑問をまとめてみました!

「あんこで食中毒?!症状は?開封後の消費期限はどのくらい?」の続きを読む…

固くなったおはぎが元のやわらかさに!固くならない保存方法は?

どうもラヴィです!

おはぎ(ぼたもち)が好きで買ってきたりも作ったりもしますが、問題は保存方法。
賞味期限はまだあるのに、中のお餅が固くなって外の餡とアンバランスなことはないですか?

固くなったおはぎって・・・
正直、イマイチですよね(´`)=3

でも捨てるのも勿体無いし、そのまま食べてるってあなた!!
元のおはぎの柔らかさに戻す方法があるんですよ♪

しかし、そもそもおはぎが固くならない保存方法があれば問題は解決しますよね。

今回は
・おはぎ(ぼたもち)が固くならない保存方法
・おはぎ(ぼたもち)が固くなっても元のやわらかさに戻す方法
をご紹介します!

「固くなったおはぎが元のやわらかさに!固くならない保存方法は?」の続きを読む…

【餅のカビ防止】生えさせない保存方法!自宅にあるもので解決

どうもラヴィです!
お正月といえば「餅」!
お雑煮に焼き餅、あんころ餅。

お餅は美味しいですが、食べきれないぐらいの量の時どうしてますか?

常温はもちろん、冷蔵庫でもそのまま保存しておくと知らずにカビまみれ・・・
なんて経験ありませんか?

今回は「お餅のカビ防止対策」
餅にカビを生えさせないためにはどうしたらいいのか?

自宅にあるもので簡単に出来るカビ防止対策をご紹介します!

「【餅のカビ防止】生えさせない保存方法!自宅にあるもので解決」の続きを読む…

ピザ生地が余った時の保存方法!冷蔵?冷凍?!アレンジも可能

みなさん
ピザは好きですか?

どうもラヴィです。
うちは家族みんなピザが大好き!!
しかしイタリアンレストラン、デリバリーピザ、どちらも美味しいですが・・・
結構高い!!
うちの財務大臣として、そうそう活用できません。

ですので、うちではもっぱら手作りピザ
意外にも簡単に出来るし、何より好きな具を乗せられるのは嬉しい☆
子供たちも楽しんで手伝ってくれます。

しかし問題は生地が余るとき。
ピザ生地ってどうやって保存するの?

そんな疑問にお答えします!

「ピザ生地が余った時の保存方法!冷蔵?冷凍?!アレンジも可能」の続きを読む…

じゃがいもを食べて腹痛!芽や緑化したものは食べられるの?

どうもラヴィです!

じゃがいもの芽は
取ってから調理しましょう☆
っていうこと、聞いたことありませんか?

じゃがいもの芽には毒があります。

また緑色になったじゃがいも
これも毒があります。

食べてしまうと食中毒を起こします。

ではこうなってしまったじゃがいもは
もう食べられないのでしょうか?

今回は
芽が出たり、緑化したじゃがいもに
ついての疑問をまとめてみました。

「じゃがいもを食べて腹痛!芽や緑化したものは食べられるの?」の続きを読む…

切ってしまったじゃがいも、保存可能?おすすめ冷蔵・冷凍方法

どうもラヴィです!

どの家にも必ず常備している野菜
「じゃがいも」
よく使いますよね。

私もカレーに肉じゃがにサラダに
と、よく食卓にあがる食材です。

でもたくさん皮を剥きすぎてしまったり
切ってしまったりしたじゃがいも。
どうしたら1番よいのでしょう?
放置しておくと変色してしまいますもんね。

よくある疑問、
切ってしまったじゃがいもの
保存はどうしたらいいのか?
どのぐらいもつのか?
茹でたりして火を通したものの賞味期限は?

このような疑問を解決しましょう♪

「切ってしまったじゃがいも、保存可能?おすすめ冷蔵・冷凍方法」の続きを読む…

絶対おススメ!肉や魚の冷凍保存にはアルミホイルで変色なし

お肉が特売のとき、たくさん購入したけど食べきれなかった。

そんなときどうします?
冷凍して保存しますよね。

どうもラヴィです。
うちでも特売で大量買いし、小分けして冷凍しておきます。
だってお財布にも優しいですもん。

でも食べるとき、解凍してみたら
・隅が変色していた
・色が変わってた
そんなガッカリな経験はありませんか?

そう、これが”冷凍焼け”です。
今回は冷凍保存に”アルミホイル”を使った、おススメの冷凍方法をご紹介します!

「絶対おススメ!肉や魚の冷凍保存にはアルミホイルで変色なし」の続きを読む…

あさりは冷凍保存できる!解凍の方法は?旨みUPの方法

潮干狩りでたくさん”あさり”が取れた!
たくさん”あさり”をいただいた!
そんなときありませんか?

ど~も、ラヴィです!
大量の生ものって嬉しい反面、困ることありませんか?

使い切れなくて腐らせてしまった!!
これ、ウチでもしてしまった事が・・・
(゜-Å)

でも、この殻付きあさりを冷凍出来るって
ご存知ですか?

しかもあることをすると
旨みやふっくら感を逃さないという
「あさりの冷凍方法」
美味しさを保つ
「あさりの解凍方法」
についてご紹介します!
「あさりは冷凍保存できる!解凍の方法は?旨みUPの方法」の続きを読む…