ナスの皮はむくべき?茶色に変色したのは大丈夫?皮の栄養効果

どうもラヴィです。
夏野菜の代名詞といえば
「茄子(ナス)」ですよね。
紫が色鮮やかなナスですが
洋風にも和風にも中華にも大活躍♪

でもそんなナスの下処理をするのに
皮を剥いたり、剥かなかったり。
これってどっちが正しいの?

また茶色く変色してしまったものは
捨てるべき?
いやいや皮に秘められた栄養を知ったら
勿体無くて捨てられません!

今回はナスの皮は調理のときに剥くのか、
またナスの皮の栄養についてご紹介します。
「ナスの皮はむくべき?茶色に変色したのは大丈夫?皮の栄養効果」の続きを読む…

生姜のすりおろし長期保存と変色させない方法!生姜の変色について

どうもラヴィです。

野菜室の奥で干からびた生姜を発見。
冷蔵庫に入れておいて忘れてた!
生姜の存在ってそんなときないですか?
風味付けに薬味に欠かせないけど
ついつい買ったことを忘れてしまう。
私もよくあります。

すりおろしておくと簡単に使え
とても便利なんですが、
このまま冷蔵庫で保存できるものなのか?

今回は生姜のすりおろしを長期保存させる方法、
保存期間についてご紹介します!
「生姜のすりおろし長期保存と変色させない方法!生姜の変色について」の続きを読む…

葉生姜と生姜の違いは?新生姜や根生姜とは?旬や栄養について

こんにちはラヴィです。
薬味に風味付けに欠かせない生姜ですが
おなじみな割に名前が若干違うと
どう違うのかよく知らないことも多くないですか?

葉生姜・新生姜・根生姜・ひね生姜
など生姜がつくのに違いがよく分からない、
そんなあなたに、
今回は葉生姜と生姜・根生姜やひね生姜の違い
旬や栄養についてをご紹介します。

「葉生姜と生姜の違いは?新生姜や根生姜とは?旬や栄養について」の続きを読む…

生姜を冷凍すると栄養と効能は落ちる?最適な保存方法!

どうもラヴィです。

薬味に欠かせない生姜ですが
欲しいときは少しだけだったり
大量消費することって少なく
買っても変色させたり、
カラカラに干からびてしまったり
残りを無駄にしてしまうことないですか?

私も何度かやってしまったのですが、
「冷凍保存」ができると教えてもらいました。

でも生姜って冷凍できるの?
冷凍しても栄養や効能は変わらないの?
今回は生姜の冷凍についてご紹介します。
「生姜を冷凍すると栄養と効能は落ちる?最適な保存方法!」の続きを読む…

白あんはスーパーで買える?材料は?豆の種類やあんの名称一覧

ラヴィです。

子供にあんこが必要、
それも「白あん」が必要なの。
と言われました。

じゃあ買っておいでとおつかいに
行かせたら買ってきたのは
なんと「つぶあん」!!

がーん、
白あんとつぶあんの違いを分かっていない!?

でも白あんってどこに売ってるのでしょう?
豆の種類やあんの名称まで
今回は「白あん」についてご紹介します。
「白あんはスーパーで買える?材料は?豆の種類やあんの名称一覧」の続きを読む…

あんこ・煮豆で胃もたれや胸焼け!この原因と対策方法

どうもラヴィです。
自分が好きなものなのに体が受け付けない
って、たまにありますよね。

父はあんこが大好きなのに
饅頭や和菓子を食べると胸がムカムカ
胃もたれするって嘆いてます。

バターやクリームの動物油脂がいっぱい
入ったお菓子を食べるのなら分かるけど
どうしてヘルシーイメージの
あんこで胸焼けするのでしょう?

今回はあんこ・煮豆で胸焼け、胃もたれする
体験談など原因や対策法をまとめてみました。

「あんこ・煮豆で胃もたれや胸焼け!この原因と対策方法」の続きを読む…

煮干しの食べ過ぎは痛風・尿管結石に?栄養価や過剰摂取について

どうもラヴィです。
日本人が慢性的に不足している栄養素ってご存知ですか?
実は「カルシウム」なんです。

食生活豊かなのに、ここ数十年にわたってカルシウムは平均摂取量が足りていません。
そんな背景もあって食べる小魚と人気なのが「煮干し」
管理人もついポリポリとおつまみにおやつに手が止まりません。

だけど、あっという袋を空にしてしまって煮干しの食べ過ぎって大丈夫なの?
と心配になりますよね。
今回は煮干しの栄養とメリット、過剰摂取の弊害をご紹介します!
「煮干しの食べ過ぎは痛風・尿管結石に?栄養価や過剰摂取について」の続きを読む…

煮干しといりこの違いは?美味しい煮干しだしの取り方

どうもラヴィです。
先日、友人宅で美味しいうどんをいただきました。
あまりに美味しくて出汁や
うどんの作り方を根掘り葉掘り。

「やっぱり出汁は”いりこ”やな!」
この友人の一言が気になって・・・
・・・いりこって??煮干しと違うの?
「煮干しちゃうがな、いりこや」
????

というわけで、
今回は煮干しといりこの違いについて、
いわしの加工品についてや
美味しい煮干しだしの取り方についてご紹介します。
「煮干しといりこの違いは?美味しい煮干しだしの取り方」の続きを読む…

【時短・簡単】大豆の戻し方!大豆の戻し汁は使える?活用方法

どうもラヴィです。
思いたったらすぐにしたい。
そんなせっかちさんは私だけではないですよね?

大豆を煮ようと一晩水に漬けて・・・ない!!
ハッ、忘れてた、夕飯に間に合わない~!
とお嘆きの方、朗報です。
簡単にしかも時短で大豆や他の豆を戻す方法があるのです。

そして、このときの戻し汁を捨てるのが勿体無い、
そう感じている人も多いでしょう。
これって使えるのか?
今回は時短、簡単な大豆の戻し方と
戻し汁の使い道についてご紹介します。
「【時短・簡単】大豆の戻し方!大豆の戻し汁は使える?活用方法」の続きを読む…

大豆・黒大豆の違いは?枝豆やえんどう豆では?栄養価や効能

どうもラヴィです。
豆類が好きでいろいろ食べ比べたりするのですが
なかでもおせちの黒豆は大好き!

でも黒豆と大豆は同じ豆のようですが
色が違うだけなのか?栄養は?
えんどう豆と大豆は栄養価が違うのか?
いろいろ疑問は募ります。

そこで今回は大豆、黒豆の違い、
枝豆と大豆・えんどう豆の違いや
栄養についてご紹介します!
「大豆・黒大豆の違いは?枝豆やえんどう豆では?栄養価や効能」の続きを読む…