【1分】湿気った海苔をパリパリに復活させる簡単4つの方法


どうもラヴィです!

つい最近開けた分なのに
海苔が袋の中で”湿気ていた”
なんてことありませんか?

日本は湿気も多いので
海苔のような乾物は
すぐに湿気てしまいますよね。

湿気た海苔をもう1度パリパリに戻したい
そんなときどうしてます?

今回は湿気た海苔をパリパリに
復活させる簡単な方法をご紹介します!

スポンサーリンク


湿気た海苔をパリパリにする4つの方法

海苔は海草を乾燥させた乾物品。
大敵は「湿気」です。
湿気を吸ってしまうと風味も美味しさも
変わってしまうので保存方法にも
気をつけたいところですね。
→→→海苔の最適な保存方法

では湿気てしまったらどうすればいいのか。
4つの方法を試してみたのでご紹介します☆

①電子レンジ

IMG_4100
【方法】
そのまま電子レンジに入れる。
500wなら30秒ほど加熱し水分を飛ばす。
足りなかったら10秒づつ足して加熱する。

【感想】
とても簡単です!
開封したてのパリパリに
戻るわけではないのですが
十分満足できる仕上がりになります。

②オーブントースター

【方法】
30秒~1分余熱をしておく。
温まったら海苔を網にのせ
5秒~8秒毎に裏・表を返す。

これをパリッとなるまで数回繰り返す。

【感想】
水分を飛ばしやすく
パリッとした食感に戻りやすいです。
反面、焦げやすく焦げると苦いです。

熱いので箸を使いましょう♪

③フライパン

IMG_4101
【方法】
空のフライパンを弱火で熱し
温まったら海苔を入れ
時々、裏表を入れ替える。

両面を乾かすように焼く。

【感想】
簡単ですが、
気をつけないと焦げます。
焦げると苦味が出て美味しくなくなります。

④ガスコンロ

【方法】
火の上で炙ります。
裏面のザラザラした方から炙る
→→→海苔の裏表はどちら?正しい豆知識

最初は遠火に20cmほど離し
段々と近づけていく。
次に表面も同じように遠火→近火に
炙っていく。

【感想】
1番ポピュラーな方法です。
海苔の香りが出て触感も蘇ります。

手を火傷しないように注意しましょう♪

管理人の個人的な感想では
オーブントースターが思っていたよりも
パリパリに出来たので良かったです。

電子レンジも手軽に出来るのでおススメですよ☆

味付け海苔が湿った場合

味付け海苔は美味しいけど
湿気てしまうとくっついて困りますよね。
この場合はどうすれば良いかご紹介します。

①冷蔵庫

冷蔵庫は乾燥しているので
海苔の保存には最適!
→→→海苔の最適な保存方法は?
ですので、個包装になっている状態で
冷蔵庫に数日間置いておきます。

剥がせる状態に戻りますよ。

②新しい乾燥剤

味付け海苔を新しい乾燥剤と一緒に
きちんと密閉できる容器に保存します。

保存方法が悪く湿気を帯びてしまったので
湿気を取り除きましょう。

③電子レンジ

個包装の場合は袋から海苔を出し
電子レンジで加熱します。
500wなら20~30秒ほど。

加熱しすぎると調味液で煮えてしまうので
気をつけてくださいね!

煮えてしまったら再生利用しましょう♪
→→→湿気た海苔は捨てずに再利用

まとめ

海苔は湿気てしまうと
本来の美味しさも風味と異なります。

出来れば湿気らないように保存したい
ところですが、湿気ってしまったら
海苔を復活させましょう。

方法は

  • 電子レンジ
  • オーブントースター
  • フライパン
  • 直火

の4つです。

火を使うときは火傷に気をつけ
海苔を焦がさないようにしましょう!

他にも海苔のこんな記事があります。
→→→子供が海苔大好きだけど食べ過ぎは大丈夫?

スポンサーリンク

コメントを残す