トマトのリコピン吸収は生よりも加熱で向上!嬉しい3つのメリット


どうもラヴィです。

「トマトが赤くなると医者が青くなる」
1度は聞いたことありませんか?

熟れたトマトを食べると医者にかかる機会を
減らしてくれるほど栄養があるよ、
という話からこの言い伝えになったほど。

それだけトマトには健康、美容効果があります。
でももしかしたら勿体無いトマトの食べ方してませんか?

実はトマトは加熱して食べたほうが
いろいろと嬉しいメリットがあるのです。
今回は
「トマトを加熱してリコピンの吸収UP方法」
「加熱したトマトの嬉しいメリット」
をご紹介します!

スポンサーリンク


トマトは加熱しないと損?!嬉しい3つのメリット

トマトには健康にも美肌にも嬉しい
「リコピン」がたっぷりと詰まった野菜!

リコピンがどれぐらいスゴイかは
こちらの記事に詳しくあります。
→→→トマトに含まれるリコピンって?高い効能で美肌&ダイエット効果

でも実はトマトのリコピンは
生で食べるよりも加熱して食べる
とてもメリットがありますよ♪

①リコピンの体内吸収率3倍アップの方法

リコピン活性酸素を消す抗酸化力が
とても強いのですが、そのままでは
体内に吸収されにくいのです。

そこで体内吸収率をアップさせる方法
「加熱」すること!

リコピンは加熱しても
その栄養成分は変わりません。
しかし体内へ吸収、蓄積されやすく
なることが分かっています。

これは加熱によって
トマトの細胞が破壊され、
リコピンが細胞の外へ出やすくなり
またリコピンの構造が
体内に吸収・蓄積されやすい形に
変化されるからです。

なんと吸収率が3倍もアップ!
加熱するだけなんて簡単ですよね♪
このときもう一手間加えたいことが・・・
それは
「細かく切る」こと

トマトの細胞壁をあらかじめ壊し
加熱すれば、なんと吸収率3.8倍アップ!
ミキサーでも包丁でも
トマト細かく刻んでしまいましょう☆

スポンサーリンク




吸収率4倍にする方法

トマトのリコピンは脂溶性。
油と一緒に摂取すると吸収率を
アップすることができます。

ですのでトマトを調理するときに
使いたいのが
「オリーブ油」

トマトだけにイタリアン風にするの?
というわけではなく、
オリーブ油にはビタミンEが豊富!
リコピンとビタミンEと一緒に摂ることで
体内吸収率が「4倍」もアップ☆

さらにリコピンにはシワやシミの原因の
メラミンの生成を抑制する効果もあります。
これもビタミンEと一緒に摂ることで
抑制効果もアップします!

美白のためにもトマトはぜひオリーブ油で
加熱調理しましょうね♪

エイジングケアに効果的なバルサミコ酢と
一緒に調理するとさらに効果もUP!
→→→バルサミコ酢で効果的にエイジングケア!嬉しい5つの健康効果

②ダイエット効果を高める

diet

加熱によってリコピンの吸収率が
アップすることで
体内での抗酸化力もアップします。

抗酸化作用がアップしてさらに嬉しい効果が
「ダイエット効果!」

痩せるためには、増えた中性脂肪を
落とすことからはじめたいもの。

中性脂肪が増える原因の一つに
悪玉コレステロールの増加があります。
リコピンの抗酸化作用は
血液中の悪玉コレステロールを除去し
サラサラ血液にし代謝を高めます。

代謝が高まれば脂肪を燃えやすく
してくれるのでダイエットにも
効果的と言えるのです!

③うまみがUP

トマトの旨み成分は
「グルタミン酸」

グルタミン酸といえば3大旨み成分の一つです。
トマトは赤く熟していくとグルタミン酸量も増え
旨みが増していきます。

さらに加熱することにより増加します!

独特な香りは肉や魚の臭み消し効果も
あるので添え野菜にもソースにも
ピッタリですよね^^

さらに旨みをアップさせるには
イノシン酸やグアニル酸と組み合わせると
旨みの相乗効果で飛躍的に強くなります。
牛肉にはイノシン酸が多いですよ♪
→→→外国産牛肉の臭いを上手に消して美味しくする4つの方法
→→→固い外国産牛肉は漬けるだけで柔らかに!8つの秘訣

まとめ

トマトのリコピンは加熱することで
体内吸収・蓄積率がアップします。

その効果3倍にもなります!

さらにオリーブ油を使って調理加熱すると
その効果は4倍になります。
これはオリーブ油のビタミンEの
相乗効果によりリコピンの吸収率が上がります。

そしてリコピンとビタミンEを一緒に
摂ることでメラニン生成を抑制する効果も
上がるため美白効果もアップします。
嬉しいですよね^^

スポンサーリンク

コメントを残す