トマトのリコピン吸収は生よりも加熱で向上!嬉しい3つのメリット

どうもラヴィです。

「トマトが赤くなると医者が青くなる」
1度は聞いたことありませんか?

熟れたトマトを食べると医者にかかる機会を
減らしてくれるほど栄養があるよ、
という話からこの言い伝えになったほど。

それだけトマトには健康、美容効果があります。
でももしかしたら勿体無いトマトの食べ方してませんか?

実はトマトは加熱して食べたほうが
いろいろと嬉しいメリットがあるのです。
今回は
「トマトを加熱してリコピンの吸収UP方法」
「加熱したトマトの嬉しいメリット」
をご紹介します!

「トマトのリコピン吸収は生よりも加熱で向上!嬉しい3つのメリット」の続きを読む…

トマトに含まれるリコピンって?高い効能で美肌&ダイエット効果

トマトが赤いのはなぜでしょう?

どうもラヴィです!
栄養素の色素が野菜の色を作りますが
トマトが赤いのは「リコピン」という
成分から作られています。

このリコピンの効果・効能がとてもスゴイのです!

女性に嬉しい美肌効果はもちろん、
健康効果も高いです☆

今回はトマトのリコピンってなに?
高い効能で健康でキレイになる情報を
ご紹介します♪

「トマトに含まれるリコピンって?高い効能で美肌&ダイエット効果」の続きを読む…

アスパラガスの下処理方法!簡単・時短なら電子レンジが便利

どうもラヴィです!

春になるとアスパラガスの美味しい季節♪
管理人も大好きでこの時期になるのが嬉しいです。

和え物やパスタ、炒め物と
何でも万能なアスパラガスですが
美味しく食べるには下処理方法が大事!

でもどうやってするの?
とお悩みのみなさん、
簡単・時短に出来る方法をご紹介します☆

一緒に美味しいアスパラ料理を堪能しましょう♪

「アスパラガスの下処理方法!簡単・時短なら電子レンジが便利」の続きを読む…

新鮮で美味しいアスパラガスの見分け方!穂先の張り具合とオスとメス

どうもラヴィです!
春から初夏にかけてアスパラガス
美味しい季節です。

アスパラベーコン、アスパラの炒め物
美味しいアスパラレシピはたくさんあります。

でもせっかく同じ金額を払うのなら
少しでも良い状態の食材を購入したいですよね♪
美味しいアスパラガスは甘くて筋っぽさを
感じさせないとても美味しい野菜です。

そこで今回は春を感じる新鮮で
美味しいアスパラガスを見分ける
ポイントをご紹介します!

「新鮮で美味しいアスパラガスの見分け方!穂先の張り具合とオスとメス」の続きを読む…

キャベツのキャベジンは加熱はしたらダメ?胃もたれを改善する理由

最近の悩み
ちょっと食べ過ぎると
すぐに胃の調子に影響してしまう。
どうもラヴィです!

翌日の胃の調子を考えると
楽しかったはずの飲み会に
参加するのが面倒になってきた。

暑い夏に冷たいものを取り過ぎ
胃にストレスを与えてしまった。

そんな胃もたれや胃痛、
胃の負担を感じているあなた!
そんなときに「キャベツ」
効果的なことご存知ですか?

キャベツに含まれる「キャベジン」
胃もたれを改善する理由を知って
体のメンテナンスに取り組みましょう♪

「キャベツのキャベジンは加熱はしたらダメ?胃もたれを改善する理由」の続きを読む…

キャベツの芯や外側の葉は栄養が高い!美味しく変身する方法

どうも、ラヴィです!

スーパーでキャベツを購入するとき、
外側の葉を捨てられるようにしていますよね。
あなたは捨てていますか?
それとも外側の葉も料理しますか?

実はキャベツで一番栄養価が高いのは
外側の葉と芯。
捨てるなんてもったいない!!

外側の葉は硬くて美味しくなさそう。
なんて言わないで、
無駄なく美味しく使えるレシピもたくさんあります。

今回は
捨てては損!
キャベツの芯や外側の葉についてご紹介します。

「キャベツの芯や外側の葉は栄養が高い!美味しく変身する方法」の続きを読む…

【キャベツの洗い方】どこまで洗う?丸ごとや千切りの場合の洗い方

どうもラヴィです!

料理番組でキャベツを使うときに、
丸々1個をざくざくっと切りますよね。

これって洗ってあるのでしょうか?
もしかしたら外側の葉は
洗われているかもしれないですね。
じゃあ内側の葉は洗わなくていいの?
中のほうに青虫とかいないのかしら?

千切りキャベツに切るときも
TVでは大きな塊のまま切りますよね。
この後に水で洗うの?
洗わなくてもいいの?

気になるとキリがないですよね。

今回は「キャベツは洗う?」
をテーマにまとめてみました。

「【キャベツの洗い方】どこまで洗う?丸ごとや千切りの場合の洗い方」の続きを読む…

【簡単ダイエット】ブロッコリースプラウトで肝機能UPと効果ある食べ方

どうも、ラヴィです!

注目の”ブロッコリースプラウト”
みなさんがよく聞くようになった理由って
「簡単にダイエット効果がある!」
ということではないですか?

そういうラヴィもスーパーに買いに走った1人です。
品切れでしたが。。。(´_`。)
いやはやTV効果はスゴイ。

しかしみなさん、
ブロッコリースプラウトにダイエット効果があるからと、まさか闇雲に食べてませんよね?
せっかくならブロッコリースプラウトの効能と効果ある食べ方を知っておきましょう♪

「【簡単ダイエット】ブロッコリースプラウトで肝機能UPと効果ある食べ方」の続きを読む…

茹でるより焼こう!ブロッコリーの栄養を逃がさない1番の調理法

どうも、ラヴィです!

緑鮮やかなブロッコリーは、お皿の上でもお弁当にも映えますよね。
しかもブロッコリーにはビタミン・ミネラルと栄養も豊富!
特にビタミンCはみかんの4倍も含むので、余り残さず体内に吸収したいものです。

しかしビタミンの多くは水に溶け出す性質。
たっぷりのお湯で茹でると、多くの栄養も流出してしまうのです。
せっかくなので
「ブロッコリーの栄養を逃さない調理方法」
を知っておきたくないですか?

今回は、
・ブロッコリーを美味しく
・栄養価もバッチリに摂取する調理方法
についてご紹介します☆

「茹でるより焼こう!ブロッコリーの栄養を逃がさない1番の調理法」の続きを読む…

ブロッコリーが変色して茶色に!これは食べられる?黄色・紫色の場合

冷蔵庫の奥底から黄色のブロッコリーが!?
「しまった、忘れてた・・・」

どうも、ラヴィです!
日が経ってしまった野菜で、色や形が変わってしまうことがありますよね。
ブロッコリーも新鮮な状態では鮮やかな緑色ですが、時間が経つと黄色や茶色に変色します。

ブロッコリーが黄色や茶色に変色してしまったら、これって食べられるのか?

またスーパーで売っているブロッコリーに紫色がかったものを見かけるときもあります。
紫色のブロッコリーは選んだらいけないのか?

今回はブロッコリーの変色についてご紹介します!

「ブロッコリーが変色して茶色に!これは食べられる?黄色・紫色の場合」の続きを読む…